日の出湯が替わり湯をしない理由

日の出湯は替わり湯を滅多にやりません。
(菖蒲湯など伝統的な行事を除いて)

それには理由があるのです。

お客さまに、日の出湯の良い所を聞くことがあったのですが、
特に多いのが、

「ここのお風呂はお湯がいいよね」

という、声なんです。

地下100mから組み上げる地下水ではあるものの、
特に温泉であったりするわけでもありません。

先日も、近頃毎週のように来てくださるお若いご夫婦
のお二人に、

「ここのお湯ってすごくいいですよね、温泉なんですか?」

と聞かれました。

昔からよく言われるのですが、

最初は古代檜の浴槽だから、
お湯が柔らかく感じたりするのかな?
なんて思っていたのですが、
どうやらそれだけでは無さそうです。

1度、地下水の成分を調査してみてもよいかもしれませんね。
そういう理由で、
日の出湯の水の良さをダイレクトに体感してもらうために、
替わり湯や薬湯をやらないのです。
やったほうが、お客さま増えるのはわかってるんですけどね(笑)
しばらくは純粋な日の出湯の地下水を提供したいと思います。
本日はこのへんで!

P.S,
まだまだタオル残ってます。
メルマガ読者の方は、早く取りに来てください(涙)
いまから登録しても、タオル間に合いますよ−!
なお、このキャンペーンはなくなり次第終了です!
無くなってしまったら、ごめんなさい!

メルマガ登録

関連記事

  1. 足が折れてしまいました。

  2. これやってみた?

  3. まじか!!SOS!?

  4. 30度超えの日中、屋外のテラス席に座る理由

  5. やばい・・・。

  6. 『ゆっぽくんを探せリターンズ』スタート