日の出湯がコーヒー牛乳を始めた理由その2

日の出湯でコーヒー牛乳を始めたわけ

昨日からの続き

昨日の記事
よしじゃあいっちょお店で出すかー!

となったものの、そもそも出していいのこれ?
となるわけです。
そこで色々と調べると、

喫茶店営業か、飲食店営業の営業許可が必要
ということがわかったのです。

丁度そのころ、1階の脱衣場の床に穴が相手たり、
ロッカーが地震の時に揺れるので、
耐震補強を検討していました。

それをやるには、
1週間ほど休みを取らねばならず
じゃあどうせ休むなら、一緒に飲食店営業の許可を取れる
設備をつけてしまおう!

と、画策し、工事をすることになりました。

冷蔵庫や2層式シンク、扉の閉まる食器棚・・・
色々と揃えるものがあり、
また水道をひっぱってこないといけない
排水も位置をかえないといけない・・・

など色々な制約があるなかで
なんとか工事を開始しました。

そして、工事をして飲食店営業許可をとるぞ!

となったのですが・・・

つづく

関連記事

  1. ○○が消えましたが、気にしないでください・・・。

  2. 冬の楽しみと言えばなんですか?

  3. まじか!!SOS!?

  4. 衝突事故・・・。

  5. 日の出湯の情報はこちら

  6. コーヒー牛乳の提供を始めた理由