通常営業中ですが・・・

外出自粛中だけど銭湯は?

こんにちは、フロントマンゆういちです。

現在(3/28 .29)通常営業しています。

東京もついに外出自粛になりましたね。
コロナの蔓延を防ぐには致し方ない処置かもしれません。

日の出湯も、外出自粛ならお店をお休みにするか・・・?
と、とても悩みました。

なぜ通常営業することにしたのか?

銭湯は本来の役割は公衆衛生の場所なんです。
エンターテイメントや、
リラクゼーションではなく
あくまでも地域住民の生活衛生のためのものなんです。

台東区はまだお風呂のない集合住宅などもありますし、
日の出湯を休みにして、
そこにすむ住人さんが、お風呂に入れない状態をつくるのは日の出湯として
正しい判断なのか?

悩んだ結果、本当に必要不可欠な人のために
お店を通常通り開けておくことにしました。

土日休むことで、月曜日にお客さまが集中してしまうことや、
時間短縮して、営業時間にお客さまの密度が上がることなどの
可能性も考えると、
通常営業をすることで密度を下げた方が良いと考えました。

本来なら営業していますので来てください!
と、言いたいところなのですが、
コロナが収束するまでは、少し待っていただいて、
収束して安全な環境になったら、ぜひ日の出湯へ遊びに来てください!

多分潰れないでいると思うので!笑

それではまた!

P.S.
実は1年ぶりくらいに「日の出湯チャンネル」を収録しました。
装いも新たに再出発!と場所を変えて撮影したら、音声が上手くとれないくて(笑)
テーマは24歳の恋の悩みです。
フロントマンとスタッフの井桁が、役に立ちそうもない恋愛相談をしています。
ちょっとでも日の出湯の雰囲気が伝われば幸いです。
チャンネル登録も忘れずにお願いしますー!

日の出湯チャンネル2020Vol1

関連記事

  1. 日の出湯までの道順

  2. 牛乳派?コーヒー牛乳派?

  3. 露天風呂でショートムービー!?

  4. 足が折れてしまいました。

  5. きゅうり銭湯終わります。

  6. 30度超えの日中、屋外のテラス席に座る理由